福岡で広島のお好み焼きを食べるならお好み焼き ひらの福岡!広島お好み焼きの食べ方。ヘラを使って食べると美味しさ100倍!!コツを知れば簡単。ヘラの使い方をご紹介。

お好み焼きひらの 食べ方 トップページ
食べ方 ヘラを使って食べれば美味しさ100倍!!コツを知れば簡単。ヘラの使い方をご紹介。
ヘラを使って食べれば美味しさ100倍!!
広島お好み焼きは、生地、キャベツ、天かす、もやし、豚肉、削り粉、麺、玉子、ソース、青のりなどなど、ざっと数えても10種類以上の食材が層に重なっています。
おいしいく食べ方て頂くには、ヘラを使って上から下まで、いっぺんに食べたほうが良いですね!火傷に注意しながら、ぜひヘラにチャレンジしてみてください。
お好み焼きヘラで小さめにカットします。

よくばって、大きめにカットすると、食べにくいのでお気をつけて。
特に慣れてないうちは、思っているより小さい目に!

ヘラですくって「ふぅふぅ」する。

ここが最大のコツ。難しいと思う人はここであきらめます。ヘラの幅は長くヘラの真ん中にのせると口に入りません。右利きの人はヘラの左端に、左利きの人はヘラの右端にのせると食べやすくなります。

大きい口を開けてヘラごと口の中へ

鉄板に直にあったお好み焼きです。かなり熱いので注意しながら口に入れてください。口を軽く閉じてヘラを抜きます。

最後は鉄板にお好み焼きが残らないように。

食べ終わり、慣れた人をみたら鉄板の上がすごく綺麗です。最後になったら、キャベツ等のバラバラになった方を先に食べて、大きなかたまりを最後に食べます。最後のかたまりは「シュッ」と素早くすくいましょう。

お好み焼きひらの福岡 福岡市城南区七隈7-5-26 TEL・FAX092-865-7355 営業時間 11:00〜14:30(ラストオーダー) 17:00〜21:30(ラストオーダー) 定休日 水曜日
お好み焼き ひらの福岡 紹介サイト
○ 食べログ
○ ぐるなび
○ ヒトサラ
○ ホットペッパー